APAN BIKE OF THE YEAR2019「50クラス」TOP3を発表!

月刊オートバイにて、人気バイクナンバー1決定戦「JAPAN BIKE OF THE YEAR2019」アンダー50ccの「50クラス」でTOP3の機種の発表がありましたので、紹介します。

第1位 5738POINTS

Honda CROSS CUB 50

画像: 最高出力:3.7PS/7500rpm 最大トルク:0.39kg-m/5500rpm 税込価格:29万7000円
最高出力:3.7PS/7500rpm
最大トルク:0.39kg-m/5500rpm
税込価格:29万7000円

断トツ人気! ワイルドでおしゃれな相棒

スーパーカブの実用性に遊び心をプラスしたクロスカブに2018年追加された「50」。

無骨なヘッドライトガードや軽快感あふれるカットレッグなど、ヘビーデューティなスタイルは110と共通だが、110が前後17インチホイールなのに対して、50は前後14インチの小径ホイールを採用。ワイルドなイメージはそのままに、コンパクト化による扱いやすさまで備えたモデル。

昨年に続き50クラスで連覇を達成!

画像: 現行スーパーカブ50と共通の空冷単気筒エンジン。最高出力は3.7PS、タフで燃費も抜群だ。
現行スーパーカブ50と共通の空冷単気筒エンジン。最高出力は3.7PS、タフで燃費も抜群だ。
画像: 110と共通の堅牢な雰囲気を際立たせるヘッドライトガード。もちろんヘッドライトはLED。
110と共通の堅牢な雰囲気を際立たせるヘッドライトガード。もちろんヘッドライトはLED。

【主なスペック】[並び順]●エンジン形式 ●総排気量 ●最高出力 ●最大トルク ●車両重量 ●シート高 ●燃料タンク容量 ●タイヤサイズ前・後
●空冷4ストOHC2バルブ単気筒●49cc●3.7PS/7500rpm●0.39kg-m/5500rpm
●100kg●740mm●4.3L●70/100-14・80/100-14

画像: 【試乗インプレ】CROSS CUB50 & 110 ×2016 M1グランプリチャンピオン 銀シャリ 鰻 和弘【HONDA CROSS CUB50/110】(2018年:前編) - webオートバイ

【試乗インプレ】CROSS CUB50 & 110 ×2016 M1グランプリチャンピオン 銀シャリ 鰻 和弘【HONDA CROSS CUB50/110】(2018年:前編) – webオートバイ

世界を教えてくれたバイクという乗り物
—ウナギくん、大阪から自分のバイク持って来たらしいよ。なんとそれ、スーパーカブらしい!
スゴいな、アイツ!
そう教えてくれたのは、RGTCのリーダー、レイザーラモンRGさん。スーパーカブファンなのか、じゃ新型クロスカブに乗ってもらおう、と突撃取材を敢行。見ると、16年の「漫才師日本一決定戦」M1グランプリチャンピオンの鰻和弘さん、公式プロフィールに「趣味は原付ツーリング」とある。
「スーパーカブがあればクルマの免許もいりません!」
鰻 和弘 (うなぎ …

www.autoby.jp

画像: 【試乗インプレ】CROSS CUB50 & 110 ×2016 M1グランプリチャンピオン 銀シャリ 鰻 和弘【HONDA CROSS CUB50/110】(2018年:後編) - webオートバイ

【試乗インプレ】CROSS CUB50 & 110 ×2016 M1グランプリチャンピオン 銀シャリ 鰻 和弘【HONDA CROSS CUB50/110】(2018年:後編) – webオートバイ

小型免許と新車購入本気になってきました
—新しいクロスカブ50、いかがでした?
「僕のカブ、故障知らずでメンテだってほとんどしてないのにずっと調子がいいまま。だからカブの新車って要らないんちゃうか、と思ってたんですが、そうじゃないんですね。クロスカブって、僕のスーパーカブとは違う乗り物みたいでした」
やっぱりエンジンがいいですね。僕のカブとは世代が違うのかな、こんな外観じゃないもんね。静かで振動がなく、力強いです!
—カブの新しい面白さ、またひとつ見つけちゃった感じですね。
「そうですね。…

www.autoby.jp

第2位 2993POINTS

Honda SUPER CUB 50 STREET

画像: 最高出力:3.7PS/7500rpm 最大トルク:0.39kg-m/5500rpm 税込価格:24万7500円
最高出力:3.7PS/7500rpm
最大トルク:0.39kg-m/5500rpm
税込価格:24万7500円

ストリートに映える魅力的なカジュアル仕様

スーパーカブ110と共通のクラシカルなスタイルを持つボディに、シフトショックを軽減する2段クラッチなどを備える50㏄空冷単気筒エンジンを搭載したのが現行のスーパーカブ50。

そのラインアップに2019年3月追加されたストリートは、レッグシールドまで同色にした淡い色のボディに、ブラックアウトされた各部パーツという、上品で洗練された雰囲気のボディカラーで注目された。

受注期間限定モデルで、受付は終了している。

【主なスペック】
●空冷4ストOHC2バルブ単気筒●49cc●3.7PS/7500rpm●0.39kg-m/5500rpm
●96kg●735mm●4.3L●60/100-17・60/100-17

画像: スペシャルカラーモデル「スーパーカブ50/110・ストリート」が新登場! 受注期間限定で3月15日に発売 - webオートバイ

スペシャルカラーモデル「スーパーカブ50/110・ストリート」が新登場! 受注期間限定で3月15日に発売 – webオートバイ

配色がオシャレ! まさに街で映えるストリート・カラーリング
ホンダから特別なカラーリングを施したスーパーカブ50/110が発表されました。
その名も「スーパーカブ50・ストリート」「スーパーカブ110・ストリート」です!
スーパーカブ110・ストリート(ボニーブルー)
車体色はそれぞれ淡い色合いの「ボニーブルー」と「ハーベストベージュ」の2色をラインナップ。スーパーカブの象徴的なレッグシールドも車体色と同色になっています。
スーパーカブ50・ストリート(ハーベストベージュ)
サイドカバー、…

www.autoby.jp

第3位 2675POINTS

Honda MONKEY 50th SPECIAL

画像: 最高出力:3.4PS/8500rpm 最大トルク:0.35kg-m/5000rpm 価格:43万2000円(生産終了モデル)
最高出力:3.4PS/8500rpm
最大トルク:0.35kg-m/5000rpm
価格:43万2000円(生産終了モデル)

50ccモンキー最後の激レアスペシャルモデル!

愛らしいスタイルが根強く支持され、今も熱烈なファンがいる50㏄モンキー。その長い歴史の最後を飾る限定モデルとして2017年に発売されたのがモンキー50周年スペシャルだ。

タンクや前後フェンダー、ヘッドライトケースなどを美しいメッキ仕上げとした特別な1台にふさわしい造りでも注目され、販売予定台数500台に対して4万5000件を超える購入予約申し込みが殺到。公開抽選会が行われたことも記憶に新しい。

【主なスペック】
●空冷4ストOHC2バルブ単気筒●49cc●3.4PS/8500rpm●0.35kg-m/5000rpm
●68kg●660mm●4.3L●3.50-8・3.50-8

画像: ついに最終モデル! 500台限定の「モンキー・50周年スペシャル」が発売に! - webオートバイ

ついに最終モデル! 500台限定の「モンキー・50周年スペシャル」が発売に! – webオートバイ

ついにファイナルエディション! 価格は43万2000円!
クロームメッキに包まれた「モンキー・50周年スペシャル」が500台限定で、今夏オーダーの受付が開始されます! 新車のモンキーは既にプレミア価格が付きつつあるといわれる中、いよいよ最終モデルが正式発表されました。
「スペシャル」と名付けられているだけに、その特別装備も注目。クロームメッキとブラックで構成された落ち着いたカラーリングに、サイドカバー上の50周年記念エンブレムや、フューエルタンクの復刻デザインを採用したウイングマークバッジ…

 

コメントは利用できません。

お問い合わせ

こちらからどうぞ
Copyright 2020